【2020最新版】Windows10 言語バーが表示されなくなったとき

October 04, 2020

2020年最新版を解説。やり方が変わっている模様で多くのサイトが間違った情報のままだったので掲載!

gengo

目次

言語バーが消えた

image-20201004181209656

私の環境はWindows 10 + Google日本語入力を使用している。

気がついたらこれが表示されなくなっていた。

こちらを再度表示させるための記事。

他のサイトの情報が古い

おそらく設定方法が2018か19あたりで変わっている可能性が高い。

新しいやり方を掲載する。

Windowsアイコン→歯車アイコン(設定)

image-20201004181533654

上の画像の歯車アイコンを押して設定画面を出す。

デバイス

image-20201004181659169

デバイスをクリックする。

殆どのサイトが「時刻と言語」へナビゲートしているがここが間違い。

入力

image-20201004181751951

左側のメニューから「入力」をクリック。

キーボードの詳細設定

image-20201004181820194

ここからキーボードの詳細設定が開ける。

言語バーを使用する

「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」をクリックしてチェックマークをつける。

image-20201004181928315

完了

これで閉じるだけ。

image-20201004182003798

これでスパナアイコンを右クリックで辞書ツールや単語登録が使えるようになった。

おまけ

単語登録で固有名詞などの変換を作っておくと楽だ。

この記事をシェア:

author icon

仮想トイレ @CrypticToilet
仮想通貨のシステムトレードに役立つ情報を配信中。どんな情報を流しても詰まらないトイレ。当BLOGのメインライター。