【Houdini】起動時に出るOpenCLのエラーを解消

2021-03-04

「Could not create OpenCL device of type」のエラー。GPU設定ですぐに治るはず。

houdini_kidou_error

目次

エラー内容

Houdini起動時に次のエラーが出る。

※私のケース

Could not create OpenCL device of type (HOUDINI_OCL_DEVICETYPE): GPU on platform vendor (HOUDINI_OCL_VENDOR): Intel(R) Corporation.  Falling back to built-in CPU OpenCL driver.

これはPhotoshopなんかでも良くあるGPU関係のエラー。

エラーを解消

GPUの設定を変える。

Edit > Preferences > Miscellaneous

image-20210304132515680

新しく開いたWindow一番下のOpen CL Deviceを見るとGPUにIntel系CPUに搭載されているものが設定されている。

image-20210304132718694

ここをメインで使用しているグラフィックボードに設定し直せば良い。

image-20210304132906222

これでエラーは消える

グラフィックボードを積んでいない場合

グラボがない場合はTypeをCPUにするとエラーがなくなる。

image-20210304133100140

ただし、これは演算処理を分散する設定だと思われるのでもしかするとエラーが出たまま使ったほうが性能が良くなる可能性もある。

このあたりは必要に応じて各自検証してもらいたい。

以上

私の場合そもそもマイナーなグラボを積んでいるので、Photoshop等でも似通ったエラーによく遭遇する。

他のソフトでも時々切り替えが必要なときがあるので覚えておいて損はないかと思う。

この記事をシェア:

author icon

Ultra-Noob @Neve1074
謎の技術研究部部長。元DTMer。今は何をしている人なのかよくわからない。謎。