2022-06-09

【Blender】特定の画面(エリア)だけ拡大したい!でもいつでも戻せるようにしたい!【Tips】

例えばノード画面だけ最大化して作業>直ぐに元に戻す、といったことが出来る。細かい作業を確認を行ったり来たりするときに便利!

Article Image
使用ソフトウェアバージョン備考
Blender3.2この機能自体は古く2.81からあるのは確認

画面の一部を拡大したい

一部のウィンドウだけ一時的に拡大、でもすぐに戻したいという要求を満たすTipsを紹介する。

例えば縦長のノードは画面外にいってしまってすぐに見えなくなる。

ノードが切れる

一瞬だけノード画面を拡大したい

ノードを組んだらすぐにプレビューしたいので一時的にノード画面を拡大したい

そんなときはノード画面にカーソルを合わせた状態で ctrl + スペースキー

ノード画面だけ

すると、ノード画面だけになった。

もとに戻したい

もう一度ctrl + スペースキーですぐにもとに戻る。

元通り

おまけ

ctrl + alt + スペースだと更に無駄なツールをオフにして拡大できる。

更にスッキリ画面

ウィンドウによって消えるものが多少ちがうので、よりスッキリさせたい場合はこちらも使ってみると良い。

この場合戻すときもctrl + alt + スペースになるので注意

以上

公式は次:エリア — Blender Manual

ノード編集時は特に便利なので覚えておきたい。

正直ショートカット一覧のようなページはたくさんあるのだけれど、1個ずつ紹介した記事は少ない。

検索を見ていると単発の機能で絞った記事の需要がありそうに感じたので今後もいくつか紹介出来たらと思う。


この記事のタグ


謎の技術研究部 (謎技研)