【DTMの記録】Day29 ~ Day35

July 14, 2020

毎日15分以上DTMを練習する。その記録である。

DTM29-35

はじめに

今週もトイ・ストーリー2の楽曲「When She Loved Me」をボカロでコピーしながら音楽の感覚を取り戻す作戦でスタート。

Day29

2020/07/07

製作中はこのあたり。続きを打ち込んだだけ。

まぁなんというかDTMは上手になるというより

忘れたことを取り戻しながら、更に忘れないようにする行為なのかな。

残念なのは情熱が完全に忘れ去られてしまっていることだな。

拍子はこれでいいのだろうか。適当にドラムいれたりいれなかったりは気分。

いずれBGMは全部やり直す。

29min

Day30

2020/07/08

やはり拍を詰めすぎて気持ち悪いので補正していると...

ボカロの歌詞がこわれてる。これはきつい。

ボカロトラックを切り貼りするとなる気がする。

プロテクトしてあるんだけどな。

バックアップからボカロトラックだけ復元。

戻しているうちに今日打ち込んだ分も戻してしまった。

まぁいいか。

進捗なし。

24min

Day31

2020/07/09

ボーカロイドエディター4のバージョンを確認したい。

というかいまver5があるのか。驚きだ。

私は2016年ぐらいのままだ。

2018だったのか。

やり方がわからんので諦めた。

完全に拍子が迷子

一応修正してみた。

拍子が間延びするところは思い切ってBGMそのものもミュートするみたいな演出がいいかな。

カットアップ的な演出も良さそう。

ただやっぱjust she and I together...からにリズム圧縮感が残るか?

今回は閉じる前に全ボカロに歌詞がはいっているかを確認。

37min

Day32

2020/07/10

and the new that.. の that。

ここメロディが下降、ベースラインが上昇になっているのでアレンジメントのやり方では音楽的に美しく仕上がるとおもうんだけれどthatの部分のベースを上げると違和感(mp3に入ってるコード)

原曲はここあげてない。うまくいかないかな。

so the years went by...のあたりまったくしっくりこない。

ハ長調でD7 > G7 になってるとおもうんだけれど(構成音にF#があるから)

そのあとC7 > F△7にするとちょっと無理あるコードになるね。理論的にはあってるが。

耳コピ本気で弱いのでぜんぜんわからん。

これは苦戦するやつだなぁ。選んだ曲のレベルが高すぎた。

まぁ今日はやめておこう。

45min

Day33

2020/07/11

今日は打ち込みを停止してYoutubeで何かTipsを探ってみる。

Cubaseのショートカットを探る

初心者向け動画。なにげにそこそこつかってた。

あとベロシティなどのカーブの作り方はボカロを使ってると自然と覚えざるを得ない状況になるのでいい練習材料だ。

ファイル>キーボードショートカット で自分のショートカットを作っていくのも恐らく大事。

CUBASEで使いたい便利なショートカットキーまとめ【保存版】■2020.4.21更新 - 【 SOSOUSO BLOG 】

こちらのサイトが「自前のショートカットキーのおすすめキー」という感じでちょっと新しい感じの記事をかいてくれている。

最初に記事を読んだとき分からなかったのだが、赤文字は独自の設定キーの模様。

Cubase自体がそれほど初めからショートカットキーが割り当てられているわけではないので

独自の設定方法のおすすめという感じで面白い。

というわけで、あとで設定しておきたいショートカット

  • 前のクオンタイズ、次のクオンタイズ
  • ボカロエディターを開く
  • ロケーターをイベント似合わせる

こちらのBLOGは時々参考にしていきたい。

ピアプロスタジオどう?

実はピアプロスタジオを使ったことがない。全部Vocaloid Editor for cubase。

Cubaseでエディットする場合はボカロとは別料金のソフトで使いやすいのに...バージョンアップが止まっており

以前のように歌詞が飛ぶという現象もみられた。

というわけでピアプロスタジオを少し調べる。

使いやすそうじゃないですか....

非常にわかりやすい動画でよかった。

次つかってみよう。

32min

Day34

2020/07/12

昨日の予定通りピアプロスタジオを試したい。

調べているうちにわかったこと

HATSUNE MIKU NT(初音ミク NT) | SONICWIRE

NTというのが出るのか...浦島DTMer..

見入ってる場合じゃなかった。

さて...あれ?そもそもピアプロスタジオインストールしていないのかな。

公式からダウンロードできないんだろうか?

インストールディスクを引っ張り出してきたもののピアプロスタジオのインストール方法がわからないw

あった

Studio One上でPiapro Studio VSTiが見当たりません。 | Piapro Studio Official Website

Piapro Studio VSTiは、Studio OneをArtist Piapro Editionにアクティベートすることで使用可能になります。

むむむ...

どうやら購入時にルカV4Xのシリアルしか登録してない模様。

ちょっと時間が厳しくなってきたので明日に回す。

26min

Day35

2020/07/13

とりあえず昨日の続きでピアプロスタジオをインストールしたい。

インストールディスクを出してきた。

image-20200713151904287

ボカロ本体ではなくCrypton Softwareと記されたインストールフォルダがあった。

image-20200713151951072

setupする

Mutantがなにかよくわかってないが一緒にインストール

インストールは終わったが起動方法がわからない。説明書にはstudio oneを起動せよとあるが、、、そんなものはもっていない。

とりあえずCubaseを開く。

む、vstiが増えている

image-20200713152431481

piapro studioを入れてみると、アップデータが起動

image-20200713152458734

2016か。割と古い...

そもそもライセンスIDに書いてあるStudio One APEはどうやってインストールするんだろう。

image-20200713152756581

なんかボカロもアップデートされた。

cubaseをもう一度起動してpiapro studioを稼働してみる。

image-20200713153412664

私には最新のソフトウェア。

2016年には皆つかってたソフトウェア...

とりあえずルカの英語トラックをドラッグアンドドロップしてみると...

image-20200713153534584

ら!!!

ら!!!!!!

全部打ち込み直しなんだろうか......

これは困った。

辛いので今日はここまでにする。

19min

さいごに

今週は打ち込みに疲れが見えた。

とりあえずサクサク打ち込める環境設定を考えてみたい。

ピアプロスタジオは継続更新されている...と思っていたらどうやらそれはNTのお話。

私が使っているピアプロスタジオは更新されてないようなので使うのを諦める方向でいく。


今週の合計:212min

総合計:18時間42分

この記事をシェア:

author icon

Ultra-Noob @Neve1074
当BLOGのオーナー。元DTMer。