マテリアルの共有と解除【Blender 2.91】

2021-01-05

複製したオブジェクトのマテリアルは共有されているため変更すると複製元も変更されてしまう。この設定方法を記す。

blender_material_kyoyu

目次

マテリアルの共有とは

初期で配置されている箱に青色のマテリアルを設定しctrl + dで複製する。

image-20210105151446847

どちらのオブジェクトでも良いので選択してマテリアルの色を変更してみる。

image-20210105152401443

どちらも同じ色になってしまう。

これはマテリアルが共有されているため。

マテリアルの共有を解除

まずはこのマテリアルの共有を外す方法。

  • 共有を解除したい方のオブジェクトを選択
  • マテリアルプロパティからシングルユーザー化(画像参照)

image-20210105152635896

  • マテリアルスロットの名前が変わっているのを確認

image-20210105152800234

  • 既に共有は解除されているので好きなようにマテリアルを変更する

image-20210105152940965

マテリアルを共有する

逆に複製ではなく別で新規追加したオブジェクトとマテリアルを共有する

image-20210105153146902

左の円柱に隣の緑色のマテリアルを設定する

  • 円柱のマテリアルプロパティからシェーディングのマークをクリック

image-20210105153348230

  • 既存のマテリアル一覧がでてくるので好きなものを選択(名前は別途設定しておいた)

image-20210105153419606

image-20210105153438424

さいごに

マテリアルの共有と解除はオブジェクトを複製するときに必ずぶち当たる壁だと思うので覚えておくと良い。

マテリアルスロットが上部にデカデカと表示され初心者は絶対に混乱するが別機能。

image-20210105153601947

こちらは次の記事を参照

複数のマテリアルを一つのオブジェクトに設定【Blender 2.91】

この記事をシェア:

author icon

Ultra-Noob @Neve1074
謎の技術研究部部長。元DTMer。今は何をしている人なのかよくわからない。謎。